ウイスキー通が認めるザ・マッカランとは?

 

 

ハロッズ百貨店のウイスキー読本で「シングルモルトのロールスロイス」と讃えられたザ・マッカラン。

 

このザ・マッカランは大麦麦芽(モルト)だけを原料にして単一の蒸留所で造られるシングルモルトウイスキーの中のひとつなのですが、その中でも熟成樽へのこだわりがほかのシングルモルトの比ではないくらい強いと言われています。

 

そんなザ・マッカランの魅力を紹介していきたいと思います。

 

ザ・マッカランの歴史

ウイスキーづくりの地として有名なスペイサイド地方に所在する「ザ・マッカラン蒸溜所」

 

18世紀から製造を始め、1824年にはスコットランドのハイランド地方で2番目の政府登録蒸留所となったザ・マッカラン蒸留所。

 

樽へのこだわりが強く、熟成庫には注意書きとして「お静かに!樽が眠っています」と書かれているくらいです。樽の原木の選定や樽を作るところまで、マッカランのすべてにこだわりを見せています。そして完成したシェリー樽で熟成させていくマッカラン。

 

年数によって異なる風味や味が楽しめるのもいいですよね。

 

ちなみにマッカランの名前の由来については、「聖コロンバの丘」を意味する「Ma Colomb」が訛って「マッカラン」になったという説があります.

 

 

ザ・マッカランの基本的なデータと値段

 

種別:シングルモルト

原料:大麦麦芽

アルコール度数:40度(いくつかは43度)

内容量:700ml

値段(店頭によって値段は変わります)

 

このザ・マッカランは「シェリーオーク」「ファインオーク」「ダブルカスク」の3種類が発売されており、ファインオークとはいつものシェリー樽原酒に、バーボン樽原酒も加えているもののことを言います。

 

またダブルカスクは2種類のシェリー酒を使っている物を指します。なので初めはシェリーオークの12年物から始めることをお勧めします。

 

シェリーオーク

12年物 7560円

18年物 29160

25年物 129600円

30年物 194400円

 

ファインオーク

10年物 5400円

12年物 5832円

25年物 129600円

30年物 194400円

 

ダブルカスク

 

12年物 7560円

 

ザ・マッカランの味

 

シェリー樽原酒にるドライフルーツの香とかすかなスパイス香がするシェリーオークシリーズ。スイートな果実味がして飲み口は比較的スムーズだけれどもボディは重めな印象を与えてくれます。

 

水を加えることによってより一層果実味のある香りが愉しめます。

 

オススメの飲み方は?

 

ウイスキー好きなのであればストレート

 

 

Daisuke Horiさん(@hdc823)がシェアした投稿

 

ザ・マッカランは、ストレートでおつまみなどいらずにチビチビ飲むことを許してくれる大人なウイスキー。

 

香りや味を愉しみながらアルコールを摂取するというのは子供にはわからない憧れる飲み方ですね。

 

(チェイサーはちゃんと用意してくださいね!!)

香りが増す水割りもおススメ

 

ザ・マッカランは加水することによって、フルーティーな香りがより引き出されます。

そのためおススメの飲み方は水割りですね。

 

ぜひお試しあれ

Youtarou Sugiuraさん(@youtarou_sugiura)がシェアした投稿

 

日本で最も飲まれるシングルモルトウイスキー

実は日本用に作られているマッカランは味が日本人向けに作られています。

そのため日本の輸入シングルモルトでは1位に君臨しています。

 

さらに最近では350mlサイズのザ・マッカラン12年物や、50mlのミニチュアサイズも売っているので、より一層身近にシングルモルトの傑作を愉しむことが出来るようになりました。

 

Katherine Santosoさん(@sevenmagic)がシェアした投稿

 

そんなウイスキー界のロールスロイス「ザ・マッカラン」を一度味わってみてはいかがでしょうか?


The following two tabs change content below.

whiskey

Whis&keyの運営部代表。日々ウイスキーの研究をしているが、奥が深すぎてついていけない(笑)ウイスキーが大好きで、もっとウイスキーを知ってもらいたいので初心者にもわかりやすい情報を、と奮闘中!ウイスキーに関連するビジネスをしていきたい!近日中にbarを開きます!