クラウンローヤルはカナディアンウイスキーの隠れた銘酒

口当たりがすっきりしていて飲みやすいというカナディアンウイスキーの特徴を持ちつつも、滑らかさとコクのバランスが秀逸なウイスキー「クラウンローヤル」

日本にいるとカナディアンウイスキーと言えば「カナディアンクラブ」のブランド名が出てきやすいものですが、世界的に見ればカナディアンウイスキーと言えば「クラウンローヤル」。つまり世界ナンバーワンのカナディアンウイスキーであると言えます。

 

クラウンローヤルのボトルの形や高級感は他のウイスキーと一線を画すものがありますよね。実際にこのウイスキーはイギリスの国王ジョージ六世がカナダに訪れた際に献上したウイスキーとして有名です。飲みやすさだけでなく値段もそこまでしないので是非初心者に飲んでもらいたい一本です。

 

クラウンローヤルの基本的なデータと値段

種別:ブレンデッド

原料:大麦麦芽、穀類

アルコール度数:40度

内容量:750ml

値段(店頭によって値段は変わります)

クラウンローヤル:2700円

クラウンローヤルメープル:3400円

クラウンローヤルノーザンハーベストRYE:6200円

RYOTA・Sさん(@ryotas_kunsho)がシェアした投稿

クラウンローヤルの味

クラウンローヤル:大麦麦芽の芳醇かつ甘い香りがして口当たりもすっきりしていて飲みやすいです。はちみつの香りがほのかにするのがクラウンローヤルの上品さを印象付けます。

クラウンローヤルノーザンハーベストRYE:口に含んだ瞬間ノーザンハーベストRYE独特の華やかな香りが襲ってきます。これはカナディアンウイスキーで使用されるライ麦によるもの。世界のウイスキー通でさえこの一本は認めざるを得ないんだとか。カナディアンウイスキーにしては多少高価なウイスキーなのですがそれでも人生で飲んでみたいウイスキーですよね!

 

オススメの飲み方は?

カナディアンウイスキーならまずストレート

比較的飲みやすいカナディアンウイスキーならばまず初めに「ワイングラス」や「テイスティンググラス」を用意してカナダでとれた質の良い穀類と洗練された上品な香りを愉しみながらストレートで飲んでみてください。そして必ずチェイサー(冷たいミネラルウォーター)の準備を忘れずに!!

ウイスキーとチェイサーを交互に飲むこともウイスキーを愉しむコツですよ。

 

ロックスタイルもGOOD

takutoさん(@takuto_tsuji)がシェアした投稿


カナディアンウイスキーの特徴であるクセのなさから「クラウンローヤル」ですらカクテルの素材として使われることが多いです。その証拠にクラウンローヤルの公式HP(英語なので注意)にはクラウンローヤルを使ったカクテルのレシピが驚くくらい存在します。しかしクラウンローヤル本来の味と香りを知ってから、さまざまな飲み方をしてほしいのです。そのためオススメするのはロックで飲むこと。

大きい氷が時間とともに溶けてゆきそれに伴って微妙な味の変化がおきてゆくの愉しむのは大人の飲み方ならではです。

 

このウイスキーは贈り物にも最適!?

20歳をすぎた酒好きの友人や両親などに贈り物をする際、ウイスキーを選ぶ方もいますよね。

確かにウイスキーは大人の飲み物の代表格であり送る方もどんなウイスキーを送ろうかとなんだかワクワクしてしまう…

しかし、いざウイスキーを購入するとなると結構な値段がするし、かといって安価なコンビニで売っているような見たことあるおなじみのボトルやパッケージのウイスキーは送りたくない…

さらにはアイラモルトのようなクセしかなく飲む人を選ぶようなウイスキーも確かに存在します。(アイラモルトの人気記事はコチラ)クセしかないウイスキーを送ってしまって結局飲まれないなんてことになったら悲しいですよね?

 

その悩みを解決するのは今回紹介している「クラウンローヤル」なのです。

ボトルは高級感あふれる王冠をモチーフとした形をしており、そもそもこのウイスキーがコンビニなんかじゃ扱われないレアなウイスキー。なのに価格は3000円程度なので手ごろなプレゼントとしても最適ですね。味はほぼクセがなく飲みやすい上に、カクテルなどのレシピが豊富なので飲み飽きられる心配もありません。まさしくプレゼントにふさわしいウイスキーと言ってもいいのではないでしょうか?

Bar358さん(@bar358)がシェアした投稿

日本だとなじみがあまりないカナディアンウイスキーのクラウンローヤルですが一度は飲んでみる価値アリなので飲んでみてくださいね!!


The following two tabs change content below.

whiskey

Whis&keyの運営部代表。日々ウイスキーの研究をしているが、奥が深すぎてついていけない(笑)ウイスキーが大好きで、もっとウイスキーを知ってもらいたいので初心者にもわかりやすい情報を、と奮闘中!ウイスキーに関連するビジネスをしていきたい!近日中にbarを開きます!