スコッチって何?って思う方のためにスコッチウイスキーとは何たるかを解説していきます!

スコッチ初心者やスコッチとかウイスキーとかよくわからないけど知りたい方にはいいですよ~

まずはウイスキーについて解説していきます!

 

 

産地や地域により全く異なるウイスキー

 

世界中で愛され、飲まれているウイスキーの数々。そんなウイスキーは国によっては細かく法律が規定されており、それによって製造方法も変わってきてしまうのを知っていましたか?

そもそも生産国ごとにウイスキーの命ともいえる「水」が異なっています。製造する土地の気候や地理条件、土地によっても味が全く違ってくるのです。

つまりはウイスキー自体の味や香り、色は、地域・産地(蒸留所)ごとにまったく変わってくるのです。

 

 

世界的に有名なウイスキー生産地が5つある

 

ウイスキーは世界的にも有名な生産地が5つあります。すべて全く違うウイスキーであることは間違いないのですが、個人の好みや飲みやすさによっても愉しみ方が違うので本当に広い世界なのです。

  • スコットランド:世界的に最も有名なウイスキーが多い
  • アイルランド:ウイスキーの長い歴史を持つ
  • アメリカ:移民から受け継がれた独自のウイスキーたち
  • カナダ:独自の発展を遂げた
  • 日本:歴史は浅いが日本人に一番飲みやすいウイスキーたち

そしてこれらの国で製造されるウイスキーを「5大ウイスキー」と呼んでいて、それぞれ

  • スコッチウイスキー:スコットランドで製造されたウイスキー。さらに6つの製造地域(産地)に分けられます
  • アイリッシュウイスキー:アイルランドで製造されたウイスキー
  • アメリカンウイスキー:アメリカで製造されたウイスキー。バーボンで有名なジムビームがあります
  • カナディアンウイスキー:カナダで製造されたウイスキー
  • ジャパニーズウイスキー:日本で製造されたウイスキー。世界での評価は最高峰!

という名前がつけられている。

ただ、たいていの人は「スコッチウイスキー」や、「アイリッシュウイスキー」とは呼ばずに「スコッチ」、「アイリッシュ」のように略していることが多いのでかっこよく言ってやりましょう!

もし五大ウイスキーをもう少し知りたい方がいれば「【初心者向け】世界5大ウイスキーとは何か」をご覧ください!

では次からは本題のスコッチウイスキーをご紹介していきます!

 

 

スコッチウイスキー

五大ウイスキーの中でも最多となる約130ものウイスキー蒸留所を所持しており、その生産量は世界でもトップ!スコッチウイスキーは蒸留所ごとに風味が異なり、市販されているスコッチウイスキーでもその違いは明らかです。

スコットランドは大麦やピート(シダやコケ類などが堆積してできた泥炭)の産地でもあり、それらを焚いて麦芽に吸収させるとスコッチウイスキー独特のスモーキーな香りが生まれるのです。

しかし、スコッチと認められるには以下の規則が法律で義務付けられているのです。

  • ウイスキーをつくる原料は水とイースト菌と大麦麦芽などの穀物を使わないといけない
  • スコットランド内の蒸留所で製造する事(糖化、発酵、蒸留)
  • スコットランド内の倉庫で3年以上熟成させる必要がある
  • ウイスキーを入れるオーク樽の容量は700リットル以下でないといけない
  • 蒸留の時はアルコール度数94.8%以下にする
  • 瓶詰めする際には水とカラメル以外は添加物として入れてはいけない
  • アルコール度数は40度以上で瓶詰めしなさい

というように要件がまだまだあるのです。スコットランドの輸出品としてウイスキーは主要な品目ですし、クオリティを維持するためには必要なことです。

 

 

スコッチの生産エリアは大きく分けて6つ

スコットランドの主なウイスキー産地は大きく6つに分けられます。
この6つの地域に130を超える蒸留所がひしめき合い、1,000種類以上のウイスキーを作っているのです。

(出典:http://www.barrel365.com/scotch/)

そして、この生産エリアの名前によってもスコッチウイスキーの名前は別の呼称になることもあります。以下は生産地の名前ですが()の中はその呼称です。

  • アイラ(アイラモルトウイスキー)
  • スペイサイド(スペイサイドモルトウイスキー)
  • ハイランド(ハイランドモルトウイスキー)
  • キャンベルタウン(キャンベルタウンモルトウイスキー)
  • アイランズ(アイランズモルトウイスキー)
  • ローランド(ローランドモルトウイスキー)

この六つのエリアについてもう少し詳しく知りたい方は「スコッチウイスキー蒸留所産地・地域別の驚きの違いとは!?」をご覧ください!!

 

まとめ

スコッチウイスキーは、世界で最も評価の高いウイスキーが多く、ウイスキー界のトップです。スコッチの由来はスコットランドで作られているということも一つですが、様々な法律の下で厳格に審査されているものがすべてですので日本人も信頼して飲みを愉しめます。

また、スコッチは地域によっても味や見た目、香りなどが全く違うため、初心者からウイスキー愛好家まで飽きることなく愉しめるものです。


The following two tabs change content below.

whiskey

Whis&keyの運営部代表。日々ウイスキーの研究をしているが、奥が深すぎてついていけない(笑)ウイスキーが大好きで、もっとウイスキーを知ってもらいたいので初心者にもわかりやすい情報を、と奮闘中!ウイスキーに関連するビジネスをしていきたい!近日中にbarを開きます!