オールド・セント・アンドリュースはゴルフボール型のボトル!!

ゴルフ発祥の地と言われているスコットランドの町セントアンドリュース。その町の歴史は古く、400年も前からゴルフをしていたということもあり「ゴルフの聖地」と呼ばれるほどになっています。5年に一度はここの町にあるゴルフ場で全英オープンが開かれるそうです。

そんなゴルフの聖地であるセント・アンドリュースから名前をとって生まれたのがこの「オールド・セント・アンドリュース」というスコッチウイスキー。(スコッチウイスキーについてはコチラ)もともとは1970年に日本向けに製造されていて、ミニチュアのゴルフバックにブレンデッドウイスキーを詰めて売ったら大いに売れたのがきっかけとなっています。

オールド・セント・アンドリュースのウイスキーボトルに描かれている変なライオンもよーくみるとゴルフクラブを持っているんですよ!こういった細かなデザインが人気の理由なのかもしれませんね!

BAR舞姫タイスさん(@maihime.thais)がシェアした投稿

オールド・セント・アンドリュースの基本的なデータと値段

種別:ブレンデッド

原料:大麦麦芽、穀類

アルコール度数:40度

内容量:700ml

値段(店頭によって値段は変わります)

オールド・セント・アンドリュース クラブハウス:5200円

オールド・セント・アンドリュースの味

ウイスキー独特の琥珀色と、ハイランド系を思わせるようなピート香が特徴的。味も爽快感はあるものの泥炭の存在が印象的です。スモーキー系のウイスキーが好きな方はぜひ一度飲んでみてほしいです。そんなオールド・セント・アンドリュースのおつまみとして合うのはチョコレートですよ!!

YUNNさん(@yunn1111)がシェアした投稿

オススメの飲み方は?

オールド・セント・アンドリュースのおススメの飲み方はハイボールですね!

グラスにオールド・セント・アンドリュースを4分の1と氷を入れて、炭酸水で割る飲み方。

シンプルですがとってもおいしいですよ!!

ほかにもロックやトワイスアップなんかもおいしく飲めるのでぜひお試しあれ!!

インテリアなんかにもオシャレで使えるボトル!?

セラハイト Ceraphytoさん(@ceraphyto)がシェアした投稿


もともとがゴルフボールに見立てたボトルデザインになっているので、飲み終わったボトルは洗ってインテリアとして使ってもかわいくて良いと思います!

ただ置いておくだけだとつまらないという方は観葉植物を育てるための容器代わりにしてみるのもおもしろいですよ!?

ボトルデザインはお土産にも好まれる

このゴルフボール型のウイスキーはやはりゴルフ好きな方へのプレゼントやゴルフコンペの商品としても有効!!

見たことのないウイスキーできっと驚かれること間違いナシですよ笑

ただすこしクセのあるウイスキーなので、送る相手がウイスキー好きかどうか微妙であれば50mlの小さめのボトルを購入することをおすすめします!!