スコッチウイスキーと言えば「ザ・マッカラン」や「グレンフィデック」などの世界に名だたる銘酒が出てきますが、値段が高いのがネックですよね。しかし今回紹介するのはスコッチウイスキーの代表格であり、そこまで値段の高くない素晴らしいブレンデッドウイスキー「バランタイン(BALLANTINE‘S)」。バランタインという名前は聞いたことあっても味や香りがいまいち知らないという方は是非参考にしてみてください!

バランタインはブレンデッドスコッチウイスキー

出典空と虹と恋と

今回紹介するウイスキーはブレンデッドスコッチウイスキーの代名詞とも言える「バランタイン(BALLANTINE’S)」。

創業者であるジョージ・バランタインは19歳という若さで自分自身の食料雑貨店を開きます。扱う商品の中にはもちろんウイスキーも入っており、この時からジョージはウイスキーの知識を蓄えていきました。

そしてジョージ・バランタインが40代の時にモルトウイスキーを混ぜ合わせて造るウイスキー、つまりはブレンデッドウイスキーに出会います。その後はブレンデッドウイスキーの世界に没頭し、70代になる頃には世界的なウイスキーブレンダーへとなっていました。

今ある銘酒バランタインは彼のブレンディングに対する熱意があったからこそと言っても過言ではありません。

そんなバランタインはなんとヴィクトリア女王から王室御用達の栄誉を受けたことで有名。ボトルに描かれた優雅な紋章はその栄誉の証とも言えます。

そんな王室御用達のブレンデッドスコッチウイスキーの味わいを愉しんでみてはいかがでしょうか?

バランタインの基本的なデータと味わい

種別シングルモルト

原料:大麦麦芽

アルコール度数:40度

内容量:700ml

値段(店頭によって値段は変わります)

バランタインファイネスト:1500円

バランタイン12年:3000円

バランタイン17年:9700円

バランタイン21年:18000円

バランタインの味わいは?

バランタイン12年


グラスに注ぐとハチミツやバニラのような甘く、濃密な香りがします。そして奥にオーク樽の香りがします。アルコール臭はほとんどせず、値段の安さの割には素晴らしい出来具合となっています。味は深みがあるものの、くどくなく飲みやすいです。

オススメの飲み方は?

公式サイトが進める「バランタイン フレグランススタイル」がおいしい!!

24ken.jpさん(@24ken.jp)がシェアした投稿


バランタイン公式サイトが紹介している飲み方で、まずワイングラスのようなつぼまったグラスにかち割り氷を3つほど入れます。その後にバランタインを適量加えてマドラーでグラスに霧がつくまでかき混ぜます。香り豊かなバランタインをより一層楽しめますよ!!

公式サイトはコチラ

スコッチハイボールもおいしい!

バランタインを炭酸で割ることによってバランタインの香りがより一層引き立ってとてもおいしくなります!バランタインはスコッチハイボールが似合うウイスキーですね!

ROOTS_Southern_Californiaさん(@roots_southern_california)がシェアした投稿


いかがだったでしょうか?世界を代表するスコッチウイスキー「バランタイン」。初心者の方からウイスキーマニアまで幅広く愉しめる一本です。

その他のスコッチウイスキーについてはこちらからどうぞ!!