スコッチの先生と呼ばれたブレンデッドウイスキー界伝説の男「ウィリアム・ティーチャー」。この人物の名に由来するウイスキーこそ「ティーチャーズ(TEACHER‘S)」。天才的ブレンディング技術を持つウィリアム・ティーチャーが”完成されたウイスキー”とまで称した一本です。今日はそんなティーチャーズの味わいや値段などを紹介していきたいと思います!

ティーチャーズは150年以上の歴史を持つウイスキー

出典セルフ片山

1863年にウィリアム・ティーチャーが発表した“完成されたオールドスコッチウイスキー”こそ今回紹介する「ティーチャーズ(TEACHER’S)」。このウイスキーは1863年に発表して以来ずっと製造され続け、今でも売られているほど根強い人気のあるウイスキーです。実はティーチャーズというのは正しい商品名ではなく、正式な名前は「ティーチャーズ・ハイランド・クリーム」という名前です。

このティーチャーズは値段が他のウイスキーに比べて安く、その割にスモーキー感を存分に楽しめるウイスキーとなっています。同じくハイランド系ウイスキーの「ザ・シングルトン」や「グレンモーレンジィ」などと比べるとスモーキーなウイスキーは稀ですよね笑

また、1000円代のウイスキーとしてはクオリティが非常に高く、満足感があることからウイスキーファンからも支持を得ていることが多いそうです。

ティーチャーズの基本的なデータと値段

種別ブレンデッド

原料:大麦麦芽・穀類

アルコール度数:40度

内容量:700ml

値段(店頭によって値段は変わります)

ティーチャーズハイランドクリーム:1350円

ティーチャーズの味わいは?

ティーチャーズハイランドクリーム


グラスに注ぐと薄い黄金色をしており、スモーキーな香りがします。しかしスモーキーさだけではなく、熟した果物香も混じっています。口に含むとスモーキーさとほんの少しの甘さが下に残ります。フィニッシュもスモーキー感あふれるウイスキーです。

オススメの飲み方は?

ハイボールがおいしい!!

大澤哲彦さん(@hikotetsu_hikotech)がシェアした投稿


氷の入ったグラスにティーチャーズを適量注ぎ、よくかき混ぜます。その後、溶けた氷分を加えて炭酸を注げば出来上がりです!

ティーチャーズのスモーキーさを十分に愉しめるウイスキーとなっています。どうぞお試しください!

ロックスタイルもおいしい!

ティーチャーズのスモーキーさやスパイシーさを愉しむにはロックスタイルもオススメ!

せきちゃんさん(@izakayasekichan)がシェアした投稿

氷の溶け具合を見ながら徐々に加水されて行くウイスキーを飲むのはとても優雅な時間です。

いかがだったでしょうか?長い歴史を持つブレンデッドウイスキー「ティーチャーズ

気になる方は是非試してみてくださいね!

その他のスコッチウイスキーについてはこちらからどうぞ!