スコットランドは北ハイランドはウイスキー蒸留所がいくつもあり、名スコッチの産地となっています。今日はそんな北ハイランドからプルトニー蒸留所で造られるウイスキー「オールドプルトニー(OLD PULTENEY)」を紹介していきます。オールドプルトニーの味わいや香り、オススメの飲み方なんかも紹介していきますよ!!

オールドプルトニーはスコットランドスコットランド北端にある蒸留所。

スコットランドで最北端にある蒸留所といえば今までプルトニー蒸留所だったことをご存知でしょうか?途中からウルフバーン蒸留所に最北端の称号は奪われてしまいましたが、それでもこのプルトニー蒸留所で造られるブランド「オールドプルトニー(OLD PULTENEY)」は世界でも人気のあるスコッチウイスキーなんですよ!

プルトニー蒸留所は創業1826年。ハイランドモルトウイスキーに分類されるのですが、味わいは比較的アイランズモルトウイスキーに近いのでスモーキーさがあります。しかし麦芽の風味や口あたりのなめらかさからハイランドモルトウイスキーの特徴も伺えるので、まさにハイランドとアイランズの特徴を兼ね備えたウイスキーと言えるでしょう!!

そんなオールドプルトニーは実はバランタインの原酒としても使用されているんですよ!

オールドプルトニーの基本的なデータと値段

種別シングルモルト

原料:大麦麦芽

アルコール度数:40度(12年)

46度(17年・21年)

内容量:700ml

値段(店頭によって値段は変わります)

オールドプルトニー12年物:4400円

オールドプルトニー17年物:10300円

オールドプルトニー21年物:18500円

オールドプルトニーの味わいは?

オールドプルトニー12年物


グラスに注ぐとキレイな琥珀色をしたオールドプルトニーがフレッシュな果実臭とスパイシーさ、そして海の香りを出してきます。

口に含むと非常にスパイシーでスモーキーな味わい、そして海を彷彿とさせる潮っぽさが楽しめます。ボディもしっかりしていて飲みごたえあるウイスキーです。余韻も長いので最後まで愉しめますよ!

オールドプルトニーのオススメの飲み方は?

まずはロックで!

松平 昇さん(@bar_nadurra)がシェアした投稿


オールドプルトニーの力強い味わいを愉しむにはロックスタイルが一番。スパイシーさと甘さとのバランスが絶妙なのに加えて、余韻も長く穏やかなのでロックにしてじっくり味わってみてはいかがでしょうか?

ハイボールもおいしい!

オールドプルトニーを炭酸で割ることによって出来るハイボールはスパイシーながらも甘さのあるオールドプルトニーの良さを引き出してくれます。食事をしながら飲んでみてはいかがでしょうか?

カフェハルヤさん(@cafe.haruya)がシェアした投稿


スコットランド北端の蒸留所で造られているとウイスキー「オールドプルトニー(OLD PULTENEY)」。まだ飲んだことのない方は是非一度飲んでみてくださいね!

 

その他のオススメのスコッチウイスキーはこちらからどうぞ