スコッチウイスキーはシングルモルトがおいしいとされているこの時代でも、根強い人気とブランド力、そしてシングルモルトに負けない味わいを造り出しているブレンデッドウイスキー。今日はそんなブレンデッドウイスキーの中から「マッキンレー(MACKINLAY‘S)」を紹介していきたいと思います!

マッキンレーはホワイト・アンド・マッカイ社が製造しているブレンデッドウイスキー

以前紹介したブレンデッドウイスキー「ホワイトマッカイ(WHYTE&MACKAY)」。このブレンデッドウイスキーを製造しているホワイト・アンド・マッカイ社が出しているブランド「マッキンレー(MACKINLAY’S)」を今日は紹介していきたいと思います。

このブレンデッドウイスキーは古典的な懐かしみのあるウイスキーで、世界中で人気のあるブランドです!

南極探検家が愛飲していたブランド?

1907年から1908年の間に南極を探検していたアーネスト・シャクルトンさんが、このマッキンレーを南極の小屋に合計11本ほど残してきていたことがわかりました。この100年ほど眠っていたウイスキーをニュージーランドの調査団が発見したのがキッカケだったそうです。南極探検家が飲んでいたマッキンレーだけあって、スモーキーさが強烈かと思いきや繊細な味わいだったそうですよ!

そんな南極で発見されたマッキンレーを限りなく再現したものが「マッキンレーレアオールドハイランド」として発売されているので気になる方は是非購入してみてください!

マッキンレーの基本的なデータと値段

種別ブレンデッドウイスキー

原料:大麦麦芽・穀類

アルコール度数:40度

内容量:700ml

値段(店頭によって値段は変わります)

マッキンレースタンダード:1670円

マッキンレーレアオールドハイランド:19700円

マッキンレーの味わい

マッキンレー


グラスに注ぐとわずかにピーティーでリンゴのようなフルーティーさがわかります。口に含むと麦芽由来の味わいとタバコの葉のニオイが感じられます!舌ざわりが割とスムーズで飲みやすいウイスキーです。

オススメの飲み方は?

マッキンレーはハーフロックがおいしい!

BAR舞姫タイスさん(@maihime.thais)がシェアした投稿


加水することでよりフルーティーな味わいとなるマッキンレーなので、ロックグラスに氷とマッキンレー、そしてマッキンレーと同量の水を加えることによって香りを楽しみながら美味しく飲むことができます。

 

いかがだったでしょうか?ブレンデッドスコッチウイスキー「マッキンレー(MACKINLAY‘S)

ホワイトアンドマッカイ社が製造しているのでついてにホワイトマッカイを購入して飲み比べしても面白そうですね!!

その他のスコッチウイスキーはこちらからどうぞ!!